就職・転職
就職・転職に関する情報。
TOP

Blog(学習記)使用教材英語遍歴その他プロフィール
TOEICを100点レベルから700点に持っていく | 猫情報 | 就職・転職 |
#####################################################################################
\就職・転職\転職サイトを有効活用する

仕事を探したい時、あなたはどうしますか?最近だとネットの転職サイトに登録してみるというのがまっ先にうかんでくると思います。これは正しいです。実際に探してみると、ハローワークや求人誌に掲載されている求人はほんの一部にすぎず、ネット上の求人が圧倒的に多いです。それに数ある求人の中でも優良求人のほとんどはネット上で見かけるものです。

ということで、仕事を探したかったら求人サイトに登録しましょう。しかし、どこに登録したらいいんでしょうか??これは、「とにかく沢山のサイトに会員登録する」が正解です。サイトによって掲載してある企業も求人内容も異なります。実は別のサイトであの企業が求人を出していた!!なんてことを避けるには、とにかく複数のサイトに登録して情報を集めることです。

また、ほとんどのサイトは、会員登録しなくても求人情報の検索ができます。だったら会員登録しなくていいんじゃない??という考えもあるかと思いますが、これも違います。表に出ていない求人情報というのもあり、こういう情報は会員登録をしてスカウト機能を利用しないと出てこなかったりします。どうせ登録は無料ですので、本気で仕事を探すのであれば「より多くの転職サイトに登録してスカウト機能も有効に活用する」ことが重要です。

●主要な転職サイト
お薦め順位
1. リクナビNEXT 大手だけあって掲載数が多い。これが一番重要ですからね。地方の求人も他に比べると多いですので、特に地方で求人を探している人は必須。
2. マイナビAgent
マイナビ転職
リクナビに負けずなかなかの求人数。「履歴書コーチ」「面接コーチ」「転職相談」などのサポート機能が充実しているのもいいですね。
3. イーキャリア ここと姉妹サイトのイーキャリアFAとレジュメ内容を共有することができるのですが、FAに登録すると、複数の人材紹介会社に登録情報を渡すことができ、そこから求人の紹介を得ることができます。求人情報自体は上記2つのサイトには及ばないものの、他のサイトに全く載っていない案件がまわってくるのはここが一番多いので、登録は必須です。
4. en ここもマイナビ同様に求人数がなかなかで、上記2サイトにない求人なんかも目にします。レジュメコーチや面接アドバイス等のサポート機能が充実。
4. イーキャリアFA 登録すると、複数の人材紹介会社に登録情報を渡すことができ、そこから求人の紹介を得ることができます。
5. キャリコネ 実際に勤務している社員の口コミを参照することができますので、応募を検討する際の参考になります。なんといっても転職は今後の生活を大きく左右しますから、会社選びも大事です。レジュメ登録してそのままこのサイトを使って求職活動も可能です。
6. ジョブセンスLink スカウト登録してから、オファーのメールが一番頻繁に届くのが実はここです。ベンチャー企業や人材派遣会社からのものが多いですけども、そういったところを探しているのであればかなりオススメです。
7. Green 「IT関連の求人」「大都市圏の求人」が多く、スカウトメールもわりと来ます。だけどそうじゃない求職者にはいまいちかも。
8. DODA 表に出ている求人は少ないですが、登録してしばらくは担当者が電話でサポートをしてくれ、表に出ていない適切そうな求人情報を送ってくれたりします。

※まだまだあるので順次追加していきます。



お問い合わせ